『20170218~バレンタインデー~』
 「あ、俺甘いの苦手なんで……」  チョコ貰って言ってみたいですね。甘い物どころか血がチョコレートで出来てるレベルで好きなので。  チョコを渡した女子方、結果はどうでしたか? バレンタインは女子が男子に告白する日と言われていますが、別にいつでも告白したら良いと思いますよ。基本的に男子は常にウェルカムだと思うので。付き合えるかどうかは別ですけど。  コンビニとかでも色々と有名な店やパティシエのチョコが発売されるので、チョコ好きとしては楽しみが多い時期です。それに加えて、ただでさえ冬はチョコレートが多く発売されますからね。  ただね、冬だから暖房点けなきゃいけないのはわかるんですよ。コンビニ。その暖房の風口の真下にチョコレート置くなよ! っていう店が近くにあってガッカリした事があります。  さて、せっかくなのでバレンタインデーの思い出でも語りますか。  と思ったんですけど、最近ニュースで気になるものがあったのでそれについて思うところをお話しします。  担任に自分を全否定されたので自殺した中学生というのが連日報道されましたね。いじめがあっただの無いだの二転三転しながら報道されていましたが、もう遅いって話です。  でもね、今いじめられている人もいると思うんです。何気ない言葉に否定されていると感じて死にたくなってたり。その死にたくなるという事すら蔑まれるというか、否定的に言われたり。  僕としては死にたくなる方が普通なんですよ。よくよく考えてこの先のこの国にはなんの希望も無いどころか生きてても辛い未来が待ってるだけですよ。その社会の風に煽られないように自分だけは勝ちに行かなければいけない。そう思って生きなければ死にたくもなりますよ。  それに、君の人生を否定して良いのは君自身だけです。  僕の人生もまた然り。  こんなサイトでイラストや小説を世に残して何の意味があるのか。時間の無駄。  そう言って良いのは僕だけなんです。誰も見なければ良いだけの話で迷惑はかけていないですからね。  でも僕はいつか掴む『勝ち』という『価値』の為に無駄とも思われる時間をひたすら積み重ねる。『無価値』な時間のまま『無勝ち』にはしたくない。  話は逸れますが、僕は中学生になった時、先輩達に対する『敬語』というものがなんとなく苦手で使いたくなかったんです。でも、使わなければいけないので、先輩と接する機会が無いように部活をサボっていました。二年生になってからはある事がきっかけになって行くようになるんですけどね。  で、三年生になった時に、後輩達が自分と同じ思いをしないように敬語を使わなくて良いと言っておいたんです。  ですが、顧問はそんな僕に言いました。 「お前みたいなのがいるから世の中おかしくなるんだ!」  これも多分、件の中学生からしたら否定に入って傷付くと思うんです。  ですが、バンドをやって生きて行こうと決めていた僕には、自分にはそんなに影響力があるのかと喜びましたね。  そんな風に思えば大丈夫とは言いませんが、これまでのこのブログでも言っている通り、他人の目や意見は聞く必要無いんです。そりゃあスポーツやってたりする人は、アドバイスくらいは聞いた方が良いとは思いますけどね。  イジメが辛くて死にたくなった人は考えてみてください。自分が散々苦しんで自殺したのに、その後は何も考えずイジめた本人は笑って生きている。ニュースを見るとわかると思いますが、更生する奴はほぼいません。過去四回の逮捕歴がありながらまた強姦で捕まったとかいう医大生もニュースで見ました。  それに、学校なら卒業したら会わなくなりますからね。会わない人は死んだと同義です。僕は連絡取らなくなった友達とかも死んだと同義と考えています。  全ての物事は永遠には続かない。  良い事も悪い事も。  辛い事も人生という長い目で見たら僅かな時間でしかない。  だから気楽に生きましょうね。  追記。時間の無駄で終わらないようにここに残しているんです。  2018年現在、もしもあなたが僕のこのサイトで楽しんでくれているなら、僕が売れた時に誇ってください。  無名時代から知っていたと。  クソみたいなイラストや小説ばっかりだったけどずっと追って来て良かった。  そう思えるように頑張ります。 2018/02/11 NEXT→17ページ目